FC2ブログ
”匂いフェチ”の館
女性崇拝+”匂い・分泌物フェチ”


プロフィール

シロ

Author:シロ
”匂いフェチ”の館 にお越し頂きましてありがとうございます。このブログは、美しい女性を崇拝し、その芳しい”匂い”に魅せられ、女性の「忠犬」「舐め犬」として生きることを渇望している私「シロ」の夢想的ブログです。性的描写がありますので、18歳未満の未成年の方はご遠慮願います。よろしくお願いいたしますm(__)m



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



★一覧で見れますよぉ★

☆いろいろあるからぜひ見てね☆

全ての記事を表示する

   ↑ これをクリック♪



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「痴人の愛」

ご存知、耽美主義を代表する文豪 谷崎潤一郎の名作。                                                 「女性崇拝」「女性美に拝跪する悦び」という、マゾヒズムの本質の一つを描いた文芸作品と私は思ってます。WC準決勝までの少しの時間”変態”の感覚を忘れないように(笑)読み返してみました。                                                                                      「カフェの給仕係の少女ナオミを引き取り、理想の女性に育て上げようとする譲治。はじめのうちこそ仲よく生活していたが、いつしか美しい”妖婦”として目覚めてゆく。ナオミは自由気ままな生活を送り、譲治は翻弄される。いつの間にか二人の関係は主従関係が成立してゆく。ナオミの圧倒的な女性美に対し”私のような男はただその前に跪き、崇拝するより以上は出来ない・・・” 奔放で美しいナオミに、譲治は屈服。彼女の足下に身を投げ、跪いて云います。”己(おれ)を馬にしてくれ、いつかのように己の背中に乗っかってくれ、どうしても否(いや)ならそれだけでもいい!”」


 大学時代読んで、それなりに興奮はしましたが(^^; 年を重ねて・・・今、改めて読むと、譲治の切ない感情に心が揺さぶられました。                                                                                 世の女性様方m(__)m M男性は、(大なり小なり)このような心境で貴女様に接しているのです♪   女性の方に、ぜひとも読んで頂きたい書です。


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!


この記事に対するコメント
M破門中さん、ようこそ♪
いいですよねぇ。数年おきくらいに読むのですが、自身の成長とともに、新たな発見、感動があります。その辺が、3流のエロ小説とは違うのでしょうね♪

「嫉妬」がテーマとは・・・さすが、大先輩です。
コメントありがとうございました。
【2006/07/05 21:34】 URL | シロ #JuNzg3q6[ 編集]


このご本いいですよねえ。僕もそうなんですが、翻弄されながら嫉妬にかられる様は、身につまされる想いでとた。嫉妬は、僕のテーマです。
【2006/07/05 05:02】 URL | M破門中 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://namesiro.blog55.fc2.com/tb.php/35-46e118d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。